【意外に割引が多った】東山動物園の「入場料金・割引適用媒体(割引き券/割引クーポン一覧)・営業時間(定休日)」をご紹介!

スポンサードリンク

東山動物園の「入場料金・割引適用媒体(割引き券/割引クーポン一覧)・営業時間(定休日)」をご紹介!

東山動物園01

このページでは、東山動物園の入場料金の他、割引適用媒体やクーポン券を一覧でご紹介しています。

東山動物園の見どころについては以下のページをご参照ください。

 東山動物園の楽しみ方・見どころ「見学所要時間とオススメの回り方」

こちらのページでご紹介する料金・割引制度などは、2018年11月現在の情報です。
変更になっている場合がありますので、最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。

まず、東山動物園の基本入場料金から

一般個人
  • 大人(高校生以上)500円
  • 団体30名以上:450円
  • 団体100名以上:400円
名古屋市在住の65歳以上の方
  • 一般個人:100円
  • 団体30名以上:90円
  • 団体100名以上:80円

東山動物園の割引き券(チケット)一覧

東山動物園にも、割引の適用があります。

知っていれば、よりお得に旅行を満喫することができます。

ここでは東山動物園の割引券の一覧をご紹介します。

東山動物園の共通観覧券(コンビニ割引券)

「動植物園(500円)」と「スカイタワー(300円)」の両方に入場できるお得なチケット

  • 大人 (高校生以上)/800円→640円
  • 名古屋市在住の65歳以上の方/160円

コンビニ、JTB・レジャーチケットで購入することができます。
ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、セブンイレブン、ミニストップ各店
*チケットには有効期間がありますので注意してください。

年間パスポート(定期観覧券)

  • 大人(高校生以上):2,000円
  • 名古屋市在住の65歳以上の方 :600円
年間パスポートの特典

年間パスポートには特典があります。
詳しくはポイント制になっており、一定の来場回数ごとに景品がもらえるようです。
詳細は東山動物園までお問い合わせください。

東山動物園の団体割引

  • 30名以上 大人 (高校生以上):450円
  • 100名以上 大人 (高校生以上):400円

名古屋市在住の65歳以上割引(シルバー割引き)

  • 対象:名古屋市在住の65歳以上の方

※敬老手帳・健康保険証・免許証等の住所・年齢の確認できるものを窓口で提示が必要

入場料金

  • 個人:100円
  • 団体(30名以上):90円
  • 団体(100名以上):80円

名古屋市交通局のドニチエコきっぷ&1日乗車券で割引

窓口で提示すると「大人:500円⇒400円」になります。中学生以下無料。

東山動物園の減免割引

東山動物園でも以下↓のような方は減免処置が適用されます。

  • 遠足などで引率の教員
  • 身体障害者手帳等の手帳をお持ちの方
お問い合わせ・申請書提出先

  • 住所:名古屋市千種区東山元町3-70
  • 電話番号:052-782-2111(東山総合公園 管理課管理係)
  • ファックス番号:052-782-2140

JAF会員証

JAF会員証とは、JAFの会員に入会すると発行される会員証です。

JAFに加入することで日本全国を対象にロードサービスが受けられます。

それとこのJAFには、会員を対象とした会員優待サービスも行っており、日本全国の主要な施設で割引を受けることができます。

日本全国の大抵の施設でJAF優待割引の適用を受けることができるのですが、現状、東山動物園ではJAF会員優待の適用はないようです。

ただ、今後適用になる可能性はあります。

 JAF(JAFナビ)

HIS割引クーポン券

JTBと同じ日本を代表する大手旅行会社「HIS」では、自らのサイト上でクーポン券を掲載しています。

このクーポン券をダウンロードの上、印刷して、当日、窓口へ提示することによって割引が適用されます。

しかし残念ながら、HIS割引クーポン券も現在は発行されていないようです。

同様にいつ発行されるか分かりません。

HISクーポン券は会員に加入しなくても発行できますので、お得です。

頻繁に旅行や外出される方は、是非!常にチェックしてみてください。

 HISクーポン

「ぴよかカード」&「はぐみんカード」所持者割引

ご存知でない方も多いと思われますが、名古屋市内在住の方で18歳未満の子供さんがいる方は、お近くの区役所もしくは支所で「母子健康手帳」を提示することによって「ぴよかカード」というカードを発行していただけます。

同様に名古屋市以外の愛知県にお住まいの方には「はぐみんカード」が発行していただけます。

「はぐみんカード」or「ぴよかカード」とは、「子育て支援制度」の一環で愛知県&名古屋市が協賛店を募集して「はぐみんカード」or「ぴよかカード」所持者が該当の協賛店に行けば割引特典を得られる制度です。

ただし注意点としては、東山動物園で「はぐみん&ぴよかカード」をご利用される場合は下記↓で取得できる「ぴよかクーポン券」が別途必要になります。

つまり、上述の「はぐみんカード」or「ぴよかカード」と「ぴよかクーポン券」のセットが必要になります。

ぴよかクーポン券

 ぴよかクーポンは画面下の方

万が一、ぴよかカードを忘れた方は携帯画面版の「ぴよかカード」を窓口で提示することもできます。(ただし下記↓事前申請が必要)

ぴよかカードの携帯版の画面

 ぴよかカード携帯画面表示

カードの申し込み方法&概要はこちら

 ぴよかカード

 はぐみんカード

JTB割引チケット

JTB割引とは、大手旅行会社JTBが販売するチケットです。

JTBはセブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどの日本の主要なコンビニチェーン店と提携しており、これらのコンビニの店内の端末から割引チケットを購入することができます。

しかし残念ながら、現状では東山動物園の割引チケットは取り扱いがないようです。

ただし今後、発売されるかもしれません。

「じゃらん・楽天トラベル」などの旅行会社のセット割引券

大手旅行会社の「じゃらん」や「楽天トラベル」などは、東山動物園の入園券がセットになった宿泊プランが存在します。

こういった宿泊プランを利用することで、少しだけお得に入園券を入手することができます。

もっともなメリットは、入園券がセットなので当日の券購入の窓口へ並ばなくても良いのでそのまま入園できます。

GWなどの連休に東山動物園へ行かれるご予定の方は、混雑を回避する上でも是非!検討してみてください。

ベネフィットステーション

「ベネフィットステーション」とは、企業向けの福利厚生サービスです。あなたがお勤めの会社がひょっとしたら、ベネフィットステーションに加入しているかもしれません。

大手の会社&その子会社は、大抵このサービスに加入していることが多いので、一度、会社に確認してみてください。

もしくは入社する時に入社書類と同時に申し込み用紙を記入しているハズなので、総務からベネフィットステーションの会員証をもらっているハズです。

ベネフィットステーションの会員になっていると、所定の施設にて会員優待サービス(割引&特典)を受けることができます。

  • 大人(高校生以上):500円が100円割引で「400円」になります。

「デイリープラス(PLUS)」割引券

デイリープラス(PLUS)とは、ヤフージャパンと「ベネフィットステーション」の運営会社ベネフィット・ワンが運営するお出かけスポットを対象とした優待券の提供を行ってるサイト媒体です。

デイリーPLUSが取り扱っている割引券は現時点ではもっとも多く、あらゆる日本全国の施設の割引券の取り扱いがあります。その理由は、有料制の会員制になるからです。

会員料金は月額540円ですが、お出かけされる方や高額な入場料金の施設を利用される方は、540円のもとがすぐに取れます。

利用しなくなっても当月中に退会すれば当月中に退会できます。

ただし、月初で退会しても日割り計算がないので、その月の料金(540円)はすべて支払う義務が発生します。

このデイリープラスには、東山動物園の割引券の取り扱いがあります。

同じく大人(高校生以上):500円が100円割引で「400円」になります。

駅探バリュー割引チケット

「駅探バリュー」とは、乗り換え検索の「駅探」を運営する「株式会社駅探」が行っている会員制の優待割引サービスです。

上述のデイリープラスと類似したサービスです。

ただ駅探バリューは料金がデイリープラスと比較して月額324円と低料金なのでお得です。

ただし、デイリープラスよりは若干、取り扱い点数が少ないようですが、大抵の施設はあります。

東山動物園のモノレールの料金(割引)について

東山動物園のモノレールに関しては以下の別ページにてご紹介しています。

 東山動物園のモノレールの料金や乗り場・移動できる場所はどこまで?

えぇっ?!東山動物園は無料で入れたの??

実は、ぬぅあんと!「東山動物園が無料開放される日」があります。

例年、10月3週目には、名古屋恒例の「名古屋まつり」が開催されます。

この名古屋まつりの期間中(1日)、なんと!この東山動物園を含めた名古屋市内の主要な施設が無料で入場できます。

入場が無料になる施設は例年、若干、異なりますので事前に調査して周りたい施設をピックアップして訪れてみてください。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






東山動物園の営業時間

入園できる時間

午前9時~午後4時30分まで(閉園は午後4時50分

東山動物園の休園日(定休日)

休園日(定休日)

  • 月曜日(月曜日が国民の祝日または振替休日の場合は直後の休日でない日)
  • 12月29日~1月1日

園内各動物施設の営業時間(観覧できる時間)

施設名 営業時間(観覧できる時間)
動物会館
午前9時~午後4時30分
ゾージアム
午前9時~午後4時45分
コアラ館
午前9時~午後4時45分
バードホール
午前9時~午後4時45分
ふれあい広場
午前9時~午後4時
小鳥とリスの森
午前9時~午後4時45分
自然動物館
午前9時~午後4時45分
(入館は午後4時30分まで)
世界のメダカ館
午前9時~午後4時45分
(入館は午後4時30分まで)

園内各飲食施設(レストラン)の営業時間

ZOOASIS(ゾアシス)

  • 午前9時~午後4時45分

ガーデンテラス東山

  • 午前11時30分~午後10時

スカイレストランNAGOYA東山

  • 午前11時~午後9時20分
時間帯 営業時間(ラストオーダー)
ランチタイム 午前11時~午後3時
(ラストオーダー午後2時30分)
ティータイム 午後2時30分~午後5時
(ラストオーダー午後4時30分)
ディナータイム 午後5時30分~午後9時20分
(ラストオーダー午後8時30分)

東山動物園の車椅子・ベビーカーの貸し出し・ペット連れの入場・ATM設置場所について

東山動物園の車椅子・ベビーカー・コインロッカー・ペット連れに関しても以下の別ページにてご紹介しています。

 東山動物園の車椅子(ベビーカー)の貸し出しやペットの入場はできるのか?コインロッカーやATMの場所はどこ?

東山動物園のボランティアガイドについて

東山動物園のガイドボランティアに関しても以下の別ページにてご紹介しています。

 東山動物園のボランティアガイドの場所や時間について

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ