【これ10選!】徳川園のお土産(グッズ)人気おすすめランキング!!

スポンサードリンク

【これ10選!】徳川園のお土産(グッズ)人気おすすめランキング!!

徳川園の園内には他に徳川美術館(蓬左文庫)もあり、徳川美術館でもオリジナルのグッズが販売されています。

ただ、徳川美術館ほどお土産(グッズ)のレパートリーが豊富ではありませんが、徳川園限定のオリジナルグッズが販売されています。

そこで以下では徳川園におけるお土産(グッズ)人気おすすめランキング!を5選でご紹介したいと思います。

徳川園に訪れるご予定の方、もしくは訪れた際は是非!ご参考にしてください。

第10位.関ヶ原 東軍ボールペン&シャープペンシル

この商品は徳川園の限定商品ではありませんが、徳川園をのシンボルとなる徳川家康公にちなんだお土産になります。

その名も「関ヶ原東軍ボールペン&シャーペン」!

家康公が掲げた葵紋の旗の元、関ヶ原には多くの武将が参集しました。

それらの武将たち家紋や熱き思いが込められたボールペン&シャープペンシルです。アチっ!

このボールペン&シャーペンを持つことによって「鉄棒の逆上がり」が急にできるようになったり、水泳で50mが突然、泳げるようになるかもしれません。なるか

色はシャーペンが黒を基調にしたデザインで、ボールペンが白を基調としています。

デザイン的にはシャーペンの方が格好良くみえます。

  • 値段:500円

第9位.徳川園限定「ブックカバー」

唐草模様を基調として、徳川紋が中央に施されたブックカバーです。葵紋がデカデカと大きくデザインされているのはなく、控えめにチョコッとデザインされているところに魅力を感じます。

少々、硬めのブックカバーですが、ビニールなので水を弾きます。防水仕様のブックカバーです。

お色は群青と紅色の2色展開です。

  • 値段:440円
  • サイズ:153mm × 107mm

第8位.徳川園限定「西尾抹茶チョコサンドクッキー」

「西尾抹茶」と言えば知るひとぞ知る日本一の抹茶のブランドであり、日本一の抹茶の生産量を誇ります。

西尾抹茶は生産地が「愛知県西尾市」であることから、「西尾」の名前が冠として用いられています。

その西尾の抹茶を使用したチョコサンドクッキーです。

抹茶のクッキーの中にチョコをサンドしたお菓子です。わずかな抹茶の香りと苦味がチョコと合わさった食感が魅力的な逸品です♫

  • 値段:1500円

第7位.徳川園オリジナル「ハンドタオル&フェイスタオル」

ハンドタオル、フェイスタオル共に大きな徳川紋が中央にデカデカとデザインされたタオルになります。タオルの端は金色の唐草模様の刺繍の入ったパイピングが施されており、簡単にほどけないような丁寧な縫製ぶりがうかがえます。

オモテ面は黒を基調として、金色の葵紋がデザインされており、一方でウラ面は金を基調として黒色の葵紋がデザインされているという細部にもコダワリが見えます。

ハンドタオルよりもフェイスタオルの方が大きいサイズになります。

嬉しいのが当商品は日本一のタオルとも言われる「今治ブランドのタオル」です。

  • 値段:ハンドタオル650円/フェイスタオル1200円
  • 材質:綿90%/キュプラ6%/ポリエステル4%

第6位.徳川園限定「マスキングテープ」

徳川園限定というだけあって徳川園のシンボルマークがデザインされています。

徳川園のシンボルマークとしてまず思い浮かぶのは、まずは「葵紋」!他に牡丹、もみじ、などがデザインされています。

黒を基調としていますので、カラーが目立ち、コントラストが映えます。

マスキングテープは封筒を封するときのテープとして使用したり、交換日記などのデコレーションとしても使用できます。

昨今、マスキングテープは女子に大人気商品なので購入する場合はお早めに!

  • サイズ:幅15㎜×長さ8m
  • 値段:280円

スポンサードリンク -Sponsored Link-






 徳川園限定「扇子&うちわ」

徳川家の葵の紋所が豪快に中央や端にデカデカとデザインされた扇子&うちわです。

いくつか種類がありますが、暑期間は気温が高く、夏いということもあって店頭に並べられている種類も通常よりは多くなっています。

扇子やうちわは単に扇ぐだけではなく、インテリアとしても活用できますので、お土産にも最適です。

徳川園限定「扇子&うちわ」

中央に葵紋、左右にもみじ柄と、牡丹が施されたカラフルふるふるな扇子です。デザインからしてインテリアとしても活用できそうです。骨は竹、紙製の扇子です。

  • 値段:1500円
武将扇子

他に徳川園限定ではありませんが、「武将扇子」という扇子もあります。徳川紋がオシャレ感覚で扇子の端っこに施された扇子です。骨は竹、紙製の扇子です。

他に遠州綿紬で作られた「うちわ&扇子」もあり。

  • 値段:2940円
遠州綿紬「うちわ&扇子」

遠州綿紬(えんしゅうめんつむぎ)とは、浜松で誕生した織物、つまり布地のことです。幾重にも織り成された虹のようなストライプ(縞模様)が特徴です。

徳川園限定ではありませんが、インテリアとしても大いに活用できそうです。

  • 値段:1080円

 徳川園限定きんつば

”きんつば”の”つば”とは元来、日本刀の”つば”のように円形で平べったい形状をしていることが由来になっています。

徳川園のきんつばは、「角きんつば」と呼ばれる種類で、およそ明治時代を境に販売されはじめたものです。

表面を寒天と粉飴で溶き、それを固めて、さらにその上から小麦粉を水で溶いた生地をこねあわせて焼きを入れています。

表面の皮は薄く甘さはありません。餡子は甘さ控えめですが、餡子の味しかしないのが特徴。甘さを求めた人にとっては少し物足りなさを感じるかもしれません。

ただ、茶菓子としては最適です。

  • 値段:1080円

 写し金蒔絵

写し金蒔絵とは「金色を使用した蒔絵」のことです。

蒔絵とは、漆器に金銀を使用した絵模様をつけた工芸品のことです。それを単純にシールにしたものが当商品です。

貼り方は意外なほど簡単で子供でも簡単に貼り付けられます。

種類は20種類以上ありますが、中でもやはり選んでほしいのが「徳川家の葵紋」です。

スマホの裏側に葵紋を付けて印籠代わりに豪快に出すこともできます。相手も助さん格さんが出した時と同じようにひれ伏すこと・・はないでしょう!!

ぜひ!

  • 値段:510円

なお、この商品は徳川園限定ではなく、通販でも購入可能です。当園の隣にある徳川美術館でも同商品が販売されています。

 徳川園限定「オリジナル葵クッキー」

徳川園を象徴するようなデザインが施されたクッキーです。全部で8種類ものデザインがあります。

  • 葵紋
  • 家康公兜
  • 満月と紅葉
  • 徳川園の入口の黒門(尾張徳川家の門)
  • 牡丹園をイメージした牡丹の花弁

..etc

味は・・普通のクッキーです。サクッとしていて美味しいです。どちらかというこのクッキーは味で楽しむというよりも、見た目の装飾で楽しむ趣向も意図されているように見受けられますので、シリカゲル(乾燥剤)などを入れてインテリアとして飾っておくこともできます。

  • 値段:590円

 金のカステラ「金箔入り」

徳川園のショップ葵でもっとも売れている人気ナンバーワン菓子でもあります。

本物の金箔がカステラの上に「ふりかけ」のようにフリフリと振りかけられています。

カステラの生地には、有名な地鶏「名古屋コーチン」の卵が贅沢に使用されています。

生地はシットリふわっとしていて、名古屋コーチン独自の濃厚な濃い卵の味が楽しめます。

  • 値段:1300円

【アンコール】徳川家家紋入り「水戸黄門も顔面蒼白!ザ・印籠!!」

徳川系の時代劇で有名なのが暴れん坊将軍と水戸黄門が挙げられますが、もっとも有名なのはやはり!水戸黄門ではないでしょうか。

劇中の水戸黄門では最後の最後に肛門から飛び出してきた助さん・・おっと、「黄門」!!の子分である助さん・格さんが悪を成敗するトドメの一撃として、懐から徳川家の家紋が入った印籠を取り出して、豪快に相手に見せつけます。

見せつけるときも一言「この紋所が目に入らぬかぅぁ〜!!カァ」などと怒鳴り散らしながら見せつけますが、最近ではこれをネタとして様々なジャンルの漫画やドラマなどで取り入れられています。

あなたもぜひ!うっぷんが溜まって仕方のない会社のクソ上司に向けて、懐から出してストレス発散がてら豪快に見せつけてみてはいかがでしょうか。

ただし、あなたがそのあとどうなるかは保証できませんがね。オホ

この印籠は小物入れになっていますので、目薬や持薬、サプリなどを入れるなどしても活用できます。もちろん飾ることでインテリアにもできます。

  • 値段:大3460円/小1350円

徳川園でお土産が買える場所の紹介

ここまででご紹介した徳川園のお土産(グッズ)は「徳川園ショップ葵」というお店で販売されています。

注意点としては、徳川美術館にもミュージアムショップがありますが、ショップ葵とはまったく別のお店になります。つまり、販売している商品もほぼ異なります。

またショップ葵は徳川園の外にありますので徳川園に入園しなくてもお土産(グッズ)を購入することができます。

  • その他の徳川園・徳川美術館のグッズはコチラ

徳川園ショップ葵の場所(地図)

徳川園ショップ葵は徳川美術館の前にあります。

徳川美術館と徳川園は同じ敷地にありますが、まったく別の施設になりますので、それぞれで入場券を買い求める必要があります。(共通券あり)

「徳川園ショップ葵」へのお問い合わせ先

住所:愛知県名古屋市東区徳川町徳川園1001
電話番号:052-979-0280
営業時間:10:00~17:30
定休日:毎週月曜日 (祝・休日の場合はその直後の平日)、年末年始

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ