これも見どころ!名古屋城の有名な行事イベント

スポンサードリンク

これも見どころ!名古屋城の有名な行事イベント

名古屋城では例年、イベントが多数、執り行われています。

その中でも特に有名なイベントが「春の陣(桜まつり」と「秋の陣(菊まつり)」です。

春の陣(桜まつり)

%e6%98%a5%e3%81%ae%e9%99%a3春の陣は例年3月下旬から5月初旬にかけて開催されています。

春と言えば桜の下で花見ですが、名古屋城の城内にはたくさんの桜の木が自生しています。

そして例年、3月下旬から4月中旬にかけて見頃を迎えます。

春の陣(桜まつり)では、名古屋城内でも普段は公開されない重要文化財「西北隅穭」などの特別一般公開や特別展覧会、特別展示会が催されています。

その他、演奏会やパレード、茶会なども催されます。

開催時間は午前9時から午後18時から午後20時頃まで。

入園料金は大人500円(着物着用の方は400円)、障害者・中学生以下は無料となっています。

秋の陣(菊まつり)

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e5%9f%8e%e7%a7%8b秋の陣も春の陣と同じく茶席や菊人形の展示、重要文化財「西北隅穭」などの特別一般公開や重要文化財障壁画「竹林豹虎図」の特別展示会が催されます。

名古屋は江戸時代の後期あたりから菊の栽培が盛んになり菊を使用した人形作りが盛んになりました。

明治20年頃には日本全国規模で広まりを見せ、特に高浜市は人形の里として知られるようになります。

その名残を今に伝え、約500点ほどの菊の展示が催されます。

秋の陣は例年10月中旬から11月下旬にかけて開催され、そのうち菊花大会(菊まつり)は10月下旬から11月下旬まで催されます。

開催時間は春の陣と同じく午前9時から午後16時30分までです。

入園料金は大人500円、障害者・中学生以下は無料となっています。

尚、開催時間や日程はその年によって異なりますので名古屋城まで問合せてください。

春・秋の陣の問い合わせ先「名古屋城総合事務所」

  • TEL:052-231-1700
  • URL:http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/index.html

スポンサードリンク -Sponsored Link-






名古屋城の「おもてなし隊」??

この名古屋城には「おもてなし隊」と呼称されるグループがあり、「おもてなし隊」とは、オーディションによって選ばれた合計10人のグループのことです。

10人はそれぞれ戦国期に活躍した武将を演じており、いずれも名古屋城と関係のある武将になります。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%97%e9%9a%8a10人が演じているキャラは以下の通りです。

英雄三傑3人

織田信長
豊臣秀吉
徳川家康

豪傑三傑3人

加藤清正
前田慶次
前田利家

陣笠4人

踊舞
一之助
章右衛門
なつ

 

このおもてない隊は、名古屋城でほぼ毎日、イベントを行っています。特に毎週・土日および祝日の中の1回、名古屋城・二の丸にて演舞を行っています。

本物さながらの約20kgもの甲冑を着用した臨場感満載の演舞(ショー)をご覧いただけます。

演舞は笑いもあって大人から子供まで楽しめる内容になっています。

名古屋おもてなし武将隊へのお問い合わせ先

  • 名古屋おもてなし武将隊事務局(052-961-2021 平日9時~17時)
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ