えぇっ?!実は名古屋城には「ゆるキャラクター」がたくさんいた?!

スポンサードリンク

えぇっ?!実は名古屋城には「ゆるキャラクター」がたくさんいた?!

実は名古屋城を含めた名古屋市には、以下のような「名古屋市公式のマスコットキャラクター」がいます。

これらのキャラクターは名古屋開府400年祭を記念して誕生したマスコットキャラクターです。

名古屋市のキャラクターは謎が多く非常にユニークです。

是非、注目してみてください。

はち丸

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e5%b8%82%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a9ご存知、名古屋城のキャラクターと言えば「はち丸」です。
殿な格好をしており、顔の上から下までもの長さがある「ちょんまげ」が印象的です。
風呂敷を背負っていますが、この風呂敷にはぬぅあんと!後述する星の形状のキャラクター「かなえっち」が入っているそうです。

しかし何故、風呂敷に星を入れているのでしょうか?
隠す必要があるのでしょうか?
いっそのこと「ちょんまげ」のテッペンに星を紐で縛り付けている風した方がウケを狙えそう。

画像引用先:名古屋市

だなも

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e5%b8%82%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a91旅好きな亀のキャラクターです。
しかし何故に亀に旅をさせるのか?

目的地に着くか予測できない亀に旅をさせる設定が面白い。

 

 

 

 

エビザベス

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e5%b8%82%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a92はち丸の大の仲良しキャラクターで名古屋城の天守の形をしています。
一見すると性別は男性に見えますが実は乙女な女子♥。

これはおそらく「屋根が髪型」で「鯱が髪飾り」「石垣がスカート」になり得ることから女子の設定になったと考えられます。・・しかしこのギャップは実にユニーク♥
屋根上の金鯱はオスの鯱とメスの鯱で、しかもなんと!こともあろうに、実は鯱ではなく、好物の「エビフライ」なんだそうです。まったくもってけしからん

おそらくエビ好きで無ければ名前は単純に「エリザベス」になっていたような印象を受けます。

かなえっち

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e5%b8%82%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a94上述の「はち丸」の風呂敷に封じ込められて一緒に旅をしている「星の形をした謎のキャラクター」です。

よく見ると目ん玉まで星型です。さらに星のクセに頬を赤らめて照れています。

・・謎が多すぎてこれ以上、語ることはありません。

 

 

名古屋市のキャラクターに関してのお問い合わせ先

観光文化交流局・ナゴヤ魅力向上担当部・ナゴヤ魅力向上室・ナゴヤ魅力向上係 ..長っ。

  • TEL:052-972-2406
  • FAX番号:052-972-4199
  • Eメール:a2406@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

名古屋城へのお問い合わせ先

  • 住所:愛知県名古屋市中区本丸1−1
  • TEL:052-231-1700
  • 営業時間:基本9時00分~16時30分(天守・本丸御殿は16時まで)
  • 定休日:年中無休
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ